HOME >フットサル場を 開業したい方

3STEP工法

提唱する施設運営スタイルはこの「3STEP方式」

STEP1
資金力が潤沢ではない方にはうってつけ。まずは屋根なしで、コートのみの運営をスタートします。

STEP2
余剰資金や調達資金の目処が経つ、オープンから2年~3年後程度に、コート1面にだけ屋根を設置し、天候に左右されないコートを用意し、さらに売上の向上に繋げます。この頃には会員も増えており、固定の売上が見えてきています。

STEP3
STEP2からさらに数年後、コート全面に屋根を設置し、いかなる天候にも左右されない施設を作ります。施工方法・お金をかけない施工スタイル


これはほんの一例です。
肝要なのは、「まずはフットサル場を開設し、運営を開始すること」です。
もちろん、計画性のない施設運営は悪い結果を招いてしまいますので、きちんろ収支計画を作成し、5年・10年の施設の計画を練ることです。
2店舗目・3店舗目の進出をお考えの方は、さらに売上をスピードアップ向上させる方法もございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

>>詳しくはコチラ


フットサル専門施工管理

これから新しくフットサル場を建設される方へ、皆さんはどのように施工会社を選びますか?
価格・知り合い・実績。いずれも大切ですが、肝心なのは実際に使用するのは「お客様」ということです。
施工会社にも積極的に設計段階から参加していただき、コストと効果を比較しながら設計および計画をすすめていくことがベストではないかと弊社では考えます。

弊社では、厳選した施工会社を準備させていただきましたので、施工段階でのご不明な点もお気軽にお問い合わせ下さい。

>>詳しくはコチラ
遊休地を有効利用して、永続的なフットサルビジネスを始めませんか?