HOME >フットサル場を 運営したい方

富山店の事例などの実践ノウハウをご紹介いたします。スタッフの育成はもちろんですが目指すのは「顧客育成」。顧客が成長することで施設も成長するという考え方です。そして、他施設との情報・手法の共有化により可能となった「善循環システム」。これら実際の内容と交えてご説明いたします。


フットサルコート「VIDA富山」




研修・人材育成カリキュラム

今回スタッフ育成モデルとして、3週間の研修メニューをカリキュラムにしました。
現場研修や講義を通して、施設の売上増の仕組みとノウハウを理解・習得していただけます。

研修内容の題目としては、フットサルビジネスが置かれている時代・リサーチ・フットサル場が知るべきプレーヤーの心理・人生とフットサル事業の関連性・フットサル場の理想像・フットサル場に求められる人材とは・接客ノウハウ・マスメディアへの効率的なアピール方法・大会集客開催ノウハウ・各種メニューの売上増ノウハウ・基本的接客スタイルとは・施設運営の基本オペレーションなど、25項目以上のノウハウを20日間の研修で、実施体験など踏まえ、当社のノウハウを惜しみなく公開し習得していただきます。

研修場所は、VIDA富山もしくはVIDA姫路周辺研修施設を利用し、現場での体験もしていただきます。

尚、今回のこの研修カリキュラム作成には、大手メーカーの研修カリキュラムを実践され、本も出版(リンク)されている「株式会社SIS 斉藤孝太先生」とのタイアップし、現場スタッフと顧客の声、そして実際のマーケティング手法なども盛り込んだカリキュラムの作成に成功いたしました。






研修テキスト

研修で使用するテキストの一部です。
図表・イラストを交え分かりやすく説明しております。
また実際の成功談・成功事例を盛り込んでいますので、理解も早く、すぐに実践していただける内容が豊富です。





遊休地を有効利用して、永続的なフットサルビジネスを始めませんか?